最新記事がTOP画面に反映されない場合は、お手数ですが一度キャッシュ(メモリー)の削除をお願い致します。
MONTH

2019年2月

レジャーシートの選び方|シーン別のおすすめレジャーシート

今度お出かけする予定なんだけど、レジャーシートある?どこに行くの? 行く場所や人数によって持って行くレジャーシートは変えたほうがいいよ。えっ! そうなの?例えば、2人で使うのならそんなに大きなものはいらないし、ハイキングに行くのならできるだけ軽いものがいいしね。

『シェルフコンテナ』サイズ(内寸)に注意|機能美とメリット・デメリット

スノーピークの『シェルフコンテナ』は知ってる?荷物とかを入れる箱のこと?そうだよ。 でも、ただ荷物を入れる箱(コンテナ)ではなく、そのまま左右に開いて棚(シェルフ)としても使えるんだ。えぇっ! 箱が開く?スチールでできている頑丈な箱だから、開いて使っても安心だよ。しかも、開いた状態でも3段まで積み重ねることができるんだ。

ニーモ(NEMO)『ヘキサライトエレメント6P:TC素材』と『ヘキサライトSE6P:マルチカムアリッド』登場!

ニーモ(NEMO)からTC素材の「ヘキサライト」が登場するよ。えぇっ? あの人気の「ヘキサライト」から?そうなんだ。 今流行りのTC素材だから大人気間違いなし! それから、もう一つ軽量タイプの『マルチカムアリッド』も登場するよ。

ローコットの買い替え|ハイランダーの軽量アルミローコット一択?

キャンプに来ると「地面が硬くてなかなか寝付けない」「夜何度も目が覚める」「朝起きると体が痛い」「眠った感じがしない」こんな症状で悩んでいる方はいませんか? むひろもキャンプを始めた当初は、これらの症状に悩まされました。 世界一周の旅に出ていた時は、安宿のベニヤ板のベッドは普通で、駅の構内の床で寝たり、

【カーカムス(Kirkham’s)】おしゃれにスプリングバーテントという選択

おしゃれなテントといえば、ノルディスクの「アスガルド」を代表とするワンポールテントが人気ですが、他にも魅力的なテントが沢山あります。その中でも、クラッシックなお家のような『カーカムス(Kirkham's)スプリングバーテント』は、一度見たら忘れられないデザイン。

リビングシートで不意の怪我を防ごう|レジャーシートでは防げない砂利の侵入

地面にレジャーシート広げて使っていると、砂利や芝生が入ってきて気になることってありませんか?気をつけていても、いつの間にか進入してくる砂利や芝生たち。特に子供達はなぜかダッシュやってきて、わざわざ砂利を入れるかのようにレジャーシートの手前で急停車し、靴を脱ぎ捨てて戻ってくる。