主に個人的に興味のあるキャンプ道具やキャンプに使えそうなものの紹介。

【テレスコカーボン】超軽量&コンパクトなポールが欲しい人はケメコ(Kemeko)のこれ

バイクや自転車、電車や徒歩など、車以外でいくキャンプスタイルがメインの人も多くなってきました。

 

車以外で行く時に困るのがやはり積載問題。

 

できる限り軽量コンパクトにまとめて快適なキャンプをしたいけど、泣く泣く諦めて置いていくものも多いはず。

 

その筆頭にあがるのがタープではないでしょうか。

 

タープがあれば快適になるのはわかっているけど、ポールがかさばり持っていくのをためらいがち

 

でもこのポールの仕舞寸法がわずか45cmだとしたら?

 

しかもたったの170gで剛性も高く、180cmまで無段階で伸縮できるとしたら?

 

そんな夢のような軽量コンパクトポールがケメコ(Kemeko)の「テレスコタープポール」。

 

この「テレスコタープポール」なら、2本でもわずか340g・45cmと超軽量コンパクトなのでポールを持っていくことに迷うことは無くなります。

 

それでは早速ケメコ(Kemeko)の「テレスコタープポール」のご紹介です。

ケメコ(Kemeko)「テレスコカーボン」

ケメコのテレスコカーボンポールは最大伸長180cmのタイプと新型の200cmのタイプと2種類あるので、それぞれご紹介します。

  • テレスコカーボン45
  • FAT&LONGタープポール200

テレスコカーボン45

収納サイズ 430mm~450mm パイプ最大Φ23mm ロック部Φ29mm
最大伸長 1800mm(製品特性上±30mm程度の誤差あり)
素材 3K綾織マットカーボン及び60アルミ合金
重量 約170g/1本 約340g/2本
パイプ直径 Φ23mm-Φ12.5mm
調節幅 無段階

※2020.4.12現在在庫切れのため200cmのバナーを貼っておきます。

FAT&LONGタープポール200

収納サイズ 約55cm(誤差あり)
最大伸長 約200cm(製品特性上+-30mm程度の誤差あり)
素材 素材3Kマットカーボン/60アルミ合金アルマイト加工済み
重量 約340g/1本
パイプ直径 2-3.3cm
調節幅 無段階
カラー ブラック、レッド、グレイ

特徴

 テレスコカーボン45 

  • 重さわずか170g
  • 収納サイズ45cm/直径2.3cm
  • 最大180cm
  • 無段階伸縮
 FAT&LONGタープポール200 

  • 重さ340g
  • 収納サイズ55cm/直径3.3cm
  • 最大200cm
  • 無段階伸縮

重さわずか170g

「テレスコカーボン45」の重さはわずか170gと激軽

 

2本でも340gと缶ビール一本の重さ。

 

缶ビール一本の重さで快適なタープを張ることができるのなら、気兼ねなくポールを持っていけますね。

 

収納サイズ45cm/直径2.3cm

収納した時に短いポールって少ないんですよね。

 

あってもはめ込み式なのでポール自体が4〜5本になって返ってかさばり持ち運びに不便。

 

でも「テレスコカーボン45」なら伸縮式なので直径2.3cm・長さ45cmの二本ですみます。

 

バックパックのサイドポケットに突っ込んでもっていけるのは大きなアドバンテージ。

 

ここは大きなポイントですね。

 

最大180cm

欲を言えばきりがありませんが、高さ180cmあればタープとしては及第点。

 

タープの下では基本的に座っていることが多いので高さ180cmあれば十分くつろげる空間を確保できます。

 

無段階伸縮

無段階伸縮は非常に使い易い。

 

差込式だと一度ポールを外さないと高さ調整できないし、中間のポールを抜くだけなので丁度良い高さになかなかならない。

 

でも、伸縮式ならそのままひねってポールの長さを好みに調整できる

 

風が強くなったり、気温が下がったり、日差しを遮ったりするときにポールの高さを簡単に変えられるのはとても嬉しいですよね。

 

新型の「FAT&LONGタープポール200」と比べて

「テレスコカーボン45」の強度を上げたのが新型の「FAT&LONGタープポール200」。

 

新型は「強度」「高さ」が増した代わりに、「重さ」「大きさ」が増加しました。

 

ポールの高さが「180cm」→「200cm」になった代わりに、

 

重さは「170g」→「340g」の2倍に増え、仕舞寸法は「45cm」→「55cm」と10cm、直径も「2.3cm」→「3.3cm」と1cmの増加。

 

重さが倍になったのは痛いですが、その分強度が増して安心感が出ました。

 

これだけの剛性があればある程度風の強い日でもタープを諦めることなく張ることができますね。

 

タープ寝するなら万が一のことを考えて剛性の高い「FAT&LONGタープポール200」を選ぶのがいいかも。

 

まとめ

 テレスコカーボン45 

  • 重さわずか170g
  • 収納サイズ45cm/直径2.3cm
  • 最大180cm
  • 無段階伸縮
 FAT&LONGタープポール200 

  • 重さ340g
  • 収納サイズ55cm/直径3.3cm
  • 最大200cm
  • 無段階伸縮

「テレスコカーボン45」は超軽量・コンパクトなタープポール。

 

缶ビール一本の重さで2本のポールを持ち運びができる

 

しっかりとした剛性が欲しいなら「FAT&LONGタープポール200」をチョイスすれば、高さも200cmあるので快適度もさらにUP。

 

持ち運びに便利なタープポールをお探しの人は「テレスコカーボン45」「FAT&LONGタープポール200」は一考の価値あり。

 

これでタープを諦めずにキャンプへ行けますね。

 

<今回ご紹介したアイテム>

出典画像は「アマゾン」さんからお借りしました。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!