「世界一周の旅」編を新規カテゴリー追加しました。

【バイヤーパンジーンロールトップテーブル】木製のハイスタイルテーブル

Byer of Maine(バイヤーオブメイン)ってご存知ですか?

 

木製ロールトップテーブルといえばハイランダーのウッドロールテーブルが有名ですが、元祖はこのByer of Maine(バイヤーオブメイン)。

 

廃盤になってしまったバイヤーの「ヴィンテージロールトップキャンプテーブル」をご存知の方はハイランダーの「ウッドロールテーブル」が発売された時、そのそっくりな形に衝撃を受けたと思います。

関連記事

こんにちは。「アウトドアする人には見えない」と、よく言われるむひろです。   キャンプに行き始めると、「いいギアが欲しい」「設営を早くしたい」「料理を極めたい」など、いろいろな欲望が湧いてきます。 そのい[…]

現在では改良型の「パンジーン バレーローロールトップテーブル」が販売されていますが、廃盤の「ヴィンテージロールトップキャンプテーブル」は市場にはなかなか出回らず、さらにはプレミアム価格がついており入手困難。

 

今回は廃盤になった「ヴィンテージロールトップキャンプテーブル」でも後継品の「パンジーン バレーローロールトップテーブル」でもなく、「パンジーン ロールトップテーブル」のご紹介。

 

キャンプに持っていける木製のハイタイプテーブルってなかなかないので、木製ハイタイプテーブルをお探しの方は必見。

 

我が家のママはハイスタイル推奨派なので、女性はハイスタイルの方が好きな方も多いのでは?

 

それでは「パンジーン ロールトップテーブル」のご紹介です。

バイヤー パンジーンロールトップテーブル

サイズ 使用時:(約)幅106×奥行71×高さ70cm
収納バッグ:(約)110×31×19cm
重さ 約12kg
素材 木材(ホワイトアッシュ)

 

特徴

 特徴 

  • ハイスタイル&サイズ
  • 円形型の折りたたみ式
  • 老舗ブランド

ハイスタイル&サイズ

我が家のママはハイスタイルが好き

 

ちなみにむひろはロースタイルが好き。

 

どうしているのかというと、キャンプに行ってもらいたいのでママがいるときは基本的にハイスタイル

 

どちらもいいところはありますが、特にハイスタイルの大きなメリットは

 

動きやすいこと。

 

立ったり座ったり食事をしたりするときはロースタイルよりハイスタイルの方が動きやすくて楽。

 

見た目の雰囲気やどっぷりと腰を落ち着けたいときにはロースタイルですが、やはり機能面ではハイスタイルが便利。

 

またテーブルのサイズも(約)幅106×奥行71×高さ70cm とハイランダーの「ウッドロールテーブル」90×60×43cmよりも縦に10cm長いので使い勝手も良い。

Hilander(ハイランダー) ウッドロールトップテーブル2 90 HCA0191

created by Rinker

ハイランダーの「ウッドロールテーブル」の不満点として、もう少し縦方向の幅が欲しいなと思っている方も多いはず。

 

特にハイスタイルでは縦幅があった方が落下の心配などの精神面的にも安心できます。

円形型の折りたたみ式

収納と持ち運びのことを考えると円形型は非常にありがたい。
特に収納部分では円形に収納できると部屋のデッドスペースに突っ込むことができるのでメリットが大きい
でも木製のハイタイプテーブルって二つ折りのものが多く、円形に収納できるものってほとんどないですよね。
その点「パンジーン ロールトップテーブル」なら天板がロールトップなのでクルクル丸めて収納できます。
収納バッグが(約)110×31×19cmなのでクルクル丸めて入れることを考えると収納サイズは、アディロンダックの「キャンパーズチェア」の収納サイズ108×14×14cmより幅が一回り大きいくらいかな。
少し大きいチェアが1脚増えるくらいのスペースで済むので荷物のコンパクト化にも大きなアドバンテージが。
また老舗のブランドだけあり組み立ても難しくなく、変なガタつきもないしっかりした作りなので安心して使用できます。

老舗ブランド

本物志向の方は「Byer of Maine(バイヤーオブメイン)」の木製折りたたみテーブルがとても気になりますよね。

 

ハイランダーの「ウッドロールテーブル」のオリジナルが「Byer of Maine(バイヤーオブメイン)」だと知ってしまったら尚更。

ここからはただの自己満足になってしまいますが、オリジナルブランドを持つ所有欲が満たされます。

 

しかも知る人ぞ知るアメリカの野外用家具メーカー「Byer of Maine(バイヤーオブメイン)」なので、マニアックな方ほどハマるかも。

 

ただし、元がUSAなのでハイランダーに比べて無骨さがあり、価格も倍以上することも忘れずに。

 

まとめ

 特徴 

  • ハイスタイル&サイズ
  • 円形型の折りたたみ式
  • 老舗ブランド

Byer of Maine(バイヤーオブメイン)の「パンジーンロールトップテーブル(ハイタイプ)」は木製折りたたみ式のハイタイプテーブル。

 

腰に負担をかけずに楽にキャンプをしたいならテーブルも椅子もハイタイプがオススメ。

 

木製ロールトップのハイタイプテーブルが欲しい人は「パンジーンロールトップテーブル(ハイタイプ)」はいかが?

 

老舗のブランドを持っているという所有欲も満たされるので一石二鳥ですよ。

 

<今回不ご紹介したアイテム>
出典画像は「楽天市場」さんからお借りしました。
最新情報をチェックしよう!