最新記事がTOP画面に反映されない場合は、お手数ですが一度キャッシュ(メモリー)の削除をお願い致します。

【調味料セット】セリアで揃えるとこんな感じ?

こんにちは。「アウトドアする人には見えない」と、よく言われるむひろです。

 

キャンプに持っていく調味料って意外とまとまりませんよね。

 

むひろ家ではカメラバッグに調味料を入れて持って行っています。

 

これはこれで使いやすくて便利なのですが、色が派手なのでもう少し何とかならないかなと考えてもいます。

 

そんな時、セリアで色々物色していると調味料ボトルがジャストフィットで収まる組み合わせがありました。

 

なかなかいい感じに収まりましたのでご紹介したいと思います。

セリアで調味料セット

ポーチの中に入っているものは

  • 醤油差し
  • 液体ボトル
  • 調味料入れ×6

 

これらがいい感じでジャストフィット!

ポーチの大きさは片手で持てるくらい。

 

多分化粧ポーチだと思います。

 

ポーチと調味料入れ合わせて990円(税込)。

 

このセットで1000円以下。

 

コスパ的にも悪くない組み合わせですね。

 

我が家の調味料セット

なかなか派手な感じのカメラバッグです。

 

この中に調味料セットが入っています。

 

このバッグは入り口がダブルチャックになっているのでガバッと間口が開き使い勝手がとても良いです。

 

バッグの中身

ダイソーで買った小物入れに調味料をセットしてバッグに入れているので、使うときは調味料を小物入れごと丸ごと出してテーブルに置いています。

 

ちなみにこのカメラバッグはリサイクルショップで500円で購入したものです。

 入っている調味料 

  • 醤油
  • 砂糖
  • 塩胡椒
  • 黒瀬のスパイス
  • クレイジーソルト
  • あらびき黒胡椒
  • ヒマラヤ岩塩
  • 一味唐辛子
  • バジル

以上9種。

 

他にもバッグに一緒に入っているのが

  • 手作り虫除け
  • 食器用洗剤
  • スポンジ×2
  • 雑巾
  • ウェットティッシュ

お気付きの人もいると思いますが、油を入れている容器は受診後に薬局でもらえる子供用のシロップの容器です。

 

油をひくときに押し加減で油の量を微調整できるので便利に使えます。

 

見た目を気にしなければオススメです。

 

同じ理由で醤油もこの容器がオススメなのですが、テーブルの上にこれがあるとかなり見た目を損なうので今は別のものを使っています。

 

調味料を持っていく時の注意事項

キャンプに調味料を持っていく時に、調味料入れに入れ替えて持っていく人も多いと思います。

 

その時、調味料入れに満タンに入れて「キャンプ用」としている人も多いと思いますが、あまりオススメできません。

 

例えば唐辛子や黒胡椒の入っているものは時間が経つと味が劇的に落ちるので避けた方が無難です。

 

特に「醤油」や「黒瀬のスパイス」など、いろんな調味料がミックスされているものは常温保存だと3ヶ月もすると味がかなり落ちます。

 

去年買ったメッチャ美味しい「黒瀬のスパイス」が調味料入れに残っていたので今年のBBQで使ってみたら、ただのニンニク塩胡椒になっていました。

 

胡椒になっているのは、胡椒の味がほんのちょっとしか感じられないからです。

 

このことからキャンプ用に調味料を別に揃えるよりも、家で使っている調味料を少量持って行き余ったものは家で使い切るようにするのがベストです。

 

多少手間はかかりますが、「塩」や「砂糖」以外は最低でもシーズン毎に中身を入れ替えることをオススメします。

 

まとめ

セリアのポーチにジャストフィットの調味料入れ。

 

ポーチに入れてコンパクトにまとまるのでなかなかいいかも。

 

調味料の持って行き方で悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに食卓では醤油差しが使いやすいですよ。

 

間違ってもわたしのようにスプレータイプのものは買ってはいけません。

 

あたり一面に醤油が飛び散るので食卓には不向きですよ。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!